趣味Web 小説 2006-02-06

あの人は誰? ようやく判明した事実

今頃、気付いたので、いま答えます。

趣味のウェブデザの徳保さんにも挨拶できました。挨拶したというか、読んでます、といっただけでさすがにリスペクトしてます、マイミクにしてください、とは言えませんでしたが。一日中いる、と書いてあったのでいつ行っても大丈夫なのかと思ったら、15時時点で今来たところだったそうです(11時開始、16時終了です)。

あ。いや、12時到着です。本は売れないのに店番の担当者ばかりたくさんいて、でも椅子は2つしかない。私も1時間くらいは売り子をしていたのですが、負のオーラが出ているのか、客が寄り付かない。それで「どうです? いろいろ見て回ってきたら」と遠まわしの表現でお払い箱になりまして、結局、ほとんどの時間を会場内をふらふらして過ごしていたんです。

15時頃に、いい加減、足も疲れたので、椅子に座らせてもらおうとブースへ戻ったところで id:K2Da さんに遭遇したという次第。ちょうど私がブースに帰ってきたところに「徳保さんいますか?」という人が現れたので、「ちょうど今きたところですよ、奇跡だ」みたいな話になったんですね。

それにしても、こうして気付いてよかった。「誰だったんだろう?」としばらく思っていたもので。

その他、文学フリマへいったときの話は、はてなダイアリーにいくつか書いていたのですが、はてなを昨年末に退会してしまったので、転載することにしました。

文学フリマといえば、2月26日に名古屋でも開催されるそうです。東海地方の方は、興味があればどうぞ。

Information