趣味Web 小説 2003-03-30

「私」の感覚、信用度

私の苦手な色の組み合わせ

No.06、No.08は、私はかなり読みにくいのに、「好ましい」と答えた人が沢山いることに驚いた。こういう感覚的なノリであの手の配色を考える人が多いのだから、恐ろしい。

ちょっと待った。私にはPersonnelに用意されたスタイルの方がずっと文字が読みにくい。見出しの文字色が薄過ぎて、自宅のノートパソコンの液晶画面ではじっと目を凝らさないと文字が読めるような状態で目に入ってこないのだ。他方、私は十分な明度差の確保されているNo.06やNo.08を読むにはまったく苦労しない。感覚的なノリで物を書いているのはそふぃあさんも同じじゃないか、と思う。私の場合は、そふぃあさんの用意されているスタイルの配色よりもNo.06とNo.08の方が「好ましい」と断言できる。というわけで、そふぃあさんのサイトは基本的にユーザスタイルシートをかぶせて閲覧している。Operaのユーザモードとか。

Information