趣味Web 小説 2014-01-19

「ゲームは日陰の趣味」という感覚

私が送ったウェブ拍手の添付コメントに反応記事が出た。これをひとつの契機として、添付コメントの内容を増補改訂してひとつの記事にしようと思った。

1.

Wii Uを起動した際にテレビ画面に表示されるのが「わらわら広場」。

「Miiverseで話題になっている投稿が見られる」という機能で、Wii U発売前には「これがマイナーなソフトの宣伝になるんじゃないのか」と思ったものなのですが。

無料ソフト+任天堂の超有名タイトルばっかじゃないか!(中略)

しかもコレ、本当に「Miiverseの投稿が見られる」だけなんですよ。

その投稿へのコメントをしようとしたり、その投稿者のプロフィールを見ようとしたりするとMiiverseを起動しなくてならないという。(中略)

自分は正直「わらわら広場」は廃止しちゃってもイイんじゃないかと思うのですが。(中略)

今のままだとホント誰得なのよという機能ですもの。

わらわら広場は、私得の機能です。

2.

私には「ゲームは日陰の趣味」という感覚があって、ゲーム機を起動すること自体に、なんとなく後ろめたさがあるんです。この時間をもっと別のこと、例えば屋外スポーツとかに使う方がいいんだろうな、「趣味はゲームです」というよりは、せめて「ジョギングです」とかいえる方がいいんだろうな、とか考えてしまう。

携帯電話やスマートフォンの場合、リアル知人とのコミュニケーションに使う道具だし、「みんな」が使っているものだから、これの電源を入れておくのは別に悪いことじゃないぞ、と思えます。実際はずっとゲームにしか使っていないとしてもです。

でもゲーム機は基本的にゲームのための機械ですからね。他のあれこれもできるといったって、やっぱりゲームがメインなのは変わらない。

その点WiiUは、起動するとわらわら広場が出て、大勢が「ゲーム楽しいね」って喋っているのが見えます。あれを見ると、「日陰の趣味でも、楽しいのはいいことだよね。誰かに迷惑をかけているわけでもないし」と、ホッとします。

3.

私はMiiverseを見ていません。Miiverseはゲームパッドでしか閲覧できないので、ゲームパッドを使わずにしまいこみ、Wiiリモコンで遊んでいる私には、単純に縁遠い。それに私は、誰かの発言をわらわら広場でちょっと目にするというくらいの距離感がいいんです。ゲーム好きのコミュニティに入り込みたくはない。

いま私はDQ10に長期ハマり中ですが、Miiverseはもちろん、Twitterのファンコミュニティにもほとんど参加していません。交流はゲーム内にほぼ限定し、外部情報は、公式のプレーヤーサイト、はてなで上がってくる記事、4Gamerのインタビュー記事くらいしか見ない。これは積極的にそうしています。

3DSを持ち歩くのも、私にはハードルが高い。荷物を増やしたくないとったことよりも、「自分がゲームにしか使えない機械を持ち歩く人になる」ことへの抵抗感が大きい。

かつてDQ9のとき少しだけDSを持ち歩いてみたのですが、すれ違いのメッカといわれてた場所へ行ってみたら、会話が全くなくて、みんな画面だけ見て黙々とデータだけ交換していたんです。「あの中の一人にはなりたくない」という感覚がむくむくと膨らみ、少し離れたところを素通りしてしまいました。

自分だって、同じゲームのファン同士で会話がしたくて行ったのではありません。単にデータの交換がしたかったんです。でも、大勢が下を向いてニコリともせずDSを操作しているのを見ると、「この輪に入ってしまったら、自分の中の何かが壊れる」と思わずにはいられませんでした。

4.

誰かに直接、コンソールゲームのファンであることについてネガティブな発言をされた記憶はありません。自分で勝手に、実在するのかもわからない世間の空気を受信して、自縄自縛になっているだけだと思う。でも、全ては無意識の活動であって、ヘンな電波を受信しているアンテナを取り外す方法がわからない。

とりあえずいま、こんな私にとって、わらわら広場はいやしの空間になっているのです。そのおかげで、あくまで私の場合ですけど、WiiUは3DSとかよりもずっと、起動することへの心理的抵抗が低いです。

5.

これ、ゲームの話題だから「Miiverseくらい参加すればいいじゃない」「DQ10のファン同士、Twitterで交流したら楽しいでしょ」という方が多いでしょう。でも、例えば2chだったらどうですか。

私にとって2chというのは、まとめサイト経由でしか接しない(ことにしている)世界です。時々は直接見に行くこともありますけど、それはたいてい「元のスレッドではどんなやりとりだったのか」「特定のスレッドではこういう反応だとして、他のスレッドや板全体の傾向はどうなのか」といったことの確認が目的。

2chコミュニティとは、あえて距離を置いてきました。自らの偏見に屈し、「彼らの作るスレッドは面白いけど、自分はそれを消費するだけの立場を貫こう」としてきたんです。

卑劣な態度だと思う。これでよいとは思わない。しかし私は「2ちゃんねらーになんかなりたくない」という差別感情に打ち勝てずにきました。言葉遊びとかで面白いことしてる方々に、本当はスレッド内で「www」とかで報いたい。でも私はそうしてこなかったし、今後もたぶん、できない。情けないです。

さて、みなさんはどうですか?

Information