趣味Web 小説 2005-08-10

政局メモ・3

細野真宏の世界一わかりやすい株の本がバカ売れしているらしい。しかも絶賛の嵐。

私には細野先生の真似はできないのだけれども、話の起源を追いかけていくことは大切かもしれないな、とは思っています。人権擁護法案10年史も割と好評でしたし、そういった需要はあるのでしょうね。ど素人でも、まあ、ちょっと調べていけば多少のことはできるわけです。

私はどういうわけか選挙に関心がある有権者なので、9月11日までには何らかの態度を決めたい。

というわけで、9月11日に投開票される衆議院議員選挙ついて、私なりに状況を整理した結果を簡単にまとめてご紹介していきたいと思います。なお、今回は10年史のような資料を駆使した話はしません。

以下、次項へ続く。

Information